相談体制

当センターでは、下記の資格を持つ相談員がご一緒に考えていきます。

出張します

センターまで来所できない方には、ご家庭その他お会いできるところまで、相談員または専門家がお伺いします。
まずは、お電話にてご相談ください。

052-961-2544

解決へのステップ解決へのステップ

まず当センターの相談員がじっくりをお話を伺い、一緒にこれからのサポートについて考えていきます。
また、支援のステップに応じて、適切な支援機関をコーディネートし、ネットワークで支えるしくみをつくります。

ネットワーク

名古屋市では「子ども・若者支援地域協議会」を設置し、子ども・若者を
支えるための”顔の見える機能的なネットワークの構築”に取り組んでいます。

●設置目的
 ニート・ひきこもりなど社会生活を円滑に営む上で困難を有する
 子ども・若者の状況に応じた支援を行い、最終的には就労など
 自立できるようにする

●構成機関
 行政機関23機関、関係団体10団体、民間支援団体24団体、学識者2名

●協議会の役割
 ①構成機関が連携して行う支援の内容に関する事項の協議
 ②構成機関が行う支援を効果的かつ円滑に実施するために必要な事項に係る協議
 ③その他協議会の目的を達成するために必要な事項の協議

名古屋市子ども・若者支援地域協議会の設置について詳しくはコチラ

ネットワーク

topにもどる